宿泊代金を大幅カットできる今話題のairbnbとは?

airbnbって?

img_44535_1

みなさんairbnb(エアビーアンドビー)というのを知っていますか?

旅行する際に現地の一般人の家を貸し借りするシステムの事で、通常の宿泊施設を利用するよりも費用が抑えられる為ここ最近利用者が増えてきています。

利用の仕方


①泊まる予定の街の名前を入力

Image_016まずはトップページの検索ボックスの中にご自身が行かれる予定の街の名前を入力しましょう。またすでに宿泊する日程が決まっている方は日程も入力しましょう。

②立地や値段口コミを見ながら部屋の比較
airbnb_main

検索結果一覧が’出てくるのでその中から立地や値段を比較しながらお気に入りの1つを決めましょう。その際もう1つ注意しておきたいのが口コミです。たくさんの人からコメントを受けていて評価の高い人はそれだけ安心できますし、逆にあまり良いコメントをされていなかったらそこはやめておいた方がいいかもしれません。

 ③ホストへ直接コンタクト
mobilePhone_2414866b
部屋が決まったら予約のボタンを押しましょう。ホストの確認が必要となる場合があるのでその場合には、ホストへ直接コンタクトを取りましょう。会話のやりとりは、SNSでのやりとりのようにAirbnb上で行います。

④予約の確定
20140918_airbnb_1
手続きでは、宿泊費用の支払いを行います。ホストが提示していた宿泊費と、Airbnbへの手数料の2つです。予約が確定すると、ホストの連絡先や、部屋の詳細な住所・地図が表示されます。ホストとは、引き続きAirbnb上でコンタクトを取ることができます。

実際に使ってみた

o-TRAVEL-YOUNG-facebook

私も先日ヨーロッパへ行った際に初めて二泊分利用してみました。

通常のホテルだと一番安くて一泊約70ユーロだったのがairbnbだと24ユーロで借りる事が出来たので、何と半額以下で借りられた事になります。

ただそれは家全部ではなく普通に家族が暮らしている家の空いている一室だったので、当然その家族と顔を合わす事になります。

でも私達が宿泊した日は平日だったので私達が観光から帰ってくる夜には家族全員が寝ていたし、私達が起きる時間には両親は仕事、子供達は学校に出掛けていてもうすでに誰もいませんでした。

もし現地の人達とコミニュケーションを取るのが目的なのであれば家族がいそうな時間や週末を狙って家にいるようにすればたくさん会話が出来ると思うし、小さなお土産なんて持っていくとすごく喜ばれると思います。

逆に誰かとの同居は嫌だという人には一室ではなく家全体を借りる事も出来るのですがそれでもかなりお安いです。外国で現地の人のお家を見てみたい人にも大変おすすめのシステムです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です