旅行先での宿泊費を抑えるためのコツとおすすめのホテル予約サイト3選

online-hotel-booking

旅行に行く際にやはり一番のネックになってしまうことは費用です。

その中でも宿泊費は大きな出費になるので少しでもお安く泊まりたいとは、誰もが思うものですよね。

そこで今回は宿泊費を『抑えるコツ』と安く宿泊できるホテルを探すことのできるサイトをご紹介していきます。

平日を狙えば安く泊まれる!

004_665

安く旅行するコツはピーク時は避けることも大切です。ピーク時を避けることによって、旅行する金額が変わってきます。

大きな時でピークの半額くらいで泊まれることもあります。

社会人の方には有給休暇を利用したり、学生の方なら夏休みなどの平日を狙いましょう!

旅行会社は通さない

travel-agents-agency

今の時代多くの旅行会社が存在しイオンなどにも入り込んでいます。そういった旅行会社を利用するお客さんも多い事でしょう。

ただ旅行会社に頼むと必ず仲介手数料が発生してしまいます。この場合払わなくていいお金を支払う事になるのです。

ですのでインターネットを駆使してご自身でチケットの手配から宿泊の予約まですれば費用をさらに抑えることが出来ます。

おすすめのホテルサイト

ゆこゆこネット
unnamed
仲介手数料を取られることがなく、一度利用すると毎月お薦めの旅行先やプランなどが載った本を送ってきてくれますので非常に決めやすいかと思います。もちろん外観や設備、料金や評価まで知りたい事が載っています。旅行先が決まったらゆこゆこのプランに電話で予約するだけでとても便利に思います。

楽天トラベル
53fc84f01691b21ee2eabca64646d5e3

旅館の登録数がなんと約28,000の日本で最大宿泊予約サイトです。登録料・年会費・利用料などは一切必要ありません。さらにお得なのは予約をすると楽天スーパーポイントが貯まることです。貯まったポイントな次回のホテルの予約やショッピングにも使えます。

じゃらんねっと
jalannet_logo
ホテル登録料・年会費・利用料は無料。そしてじゃらんねっとの1番のメリットはその高いポイント還元率。宿泊代金の2%がポイントとして付くので10.000円で200円のポイントになります。

海外のホテル予約は

banner3

海外のホテル予約は行く場所によってはその国のサイトから直接予約した方が安い場合があります。

例えばアメリカです。日本が運営するサイトではなくてアメリカのホテル比較サイトやホテル自体のサイトから予約するほうが安いです。

さらに言えば、海外でアクティビティを楽しみたい場合もあるかと思いますが、それも日本の旅行会社を通して予約するのが簡単だし、安心かもしれませんが現地ツアーを利用した方が断然安い場合が多いです。

クーポンを利用する

ComputerScienceさらにホテルの予約をお得にするのがクーポンです。 インターネット上にホテル予約サイト名と、割引クーポンと入れて検索してみてください。

時期や期限がありますが、いくつかのクーポンコードを入手できます。そのコードを予約画面で入力すれば、割引価格で予約ができてしまいます。

コードによっても割引率が違う場合がありますので、検索して複数でてきたら、その中から条件や期限などを確認の上、一番割引率の良いクーポンコードをゲットしましょう。

中にはキャンセル不可などの厳しい条件もありますが、割引率は高めだったり、もともとお安い価格で出ていたりもします。

色々なサイトを比べてみて、お得にホテル予約をしてくださいね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です