フランスを旅行するなら知っておくと便利な交通手段

paris_1

2014年の5月にフランスへ行った時に、交通や観光などでお得だったことをご紹介したいと思います。

まず、フランスのシャルルドゴール空港へついてから、パリ市内への移動手段についてですが、タクシー、バス、RERといくつか選択肢があります。

バスは主要な観光地へ直行ですので目的地の近くまで行く場合は乗り換えを気にしなくていいので楽ちんです。

先に挙げた手段の中で最も安くて速いのがRERです。空港から駅もすぐですし、そんなに混雑していないので確実に座れると思います。日本の快速列車のようなかんじでしょうか。

ただし、目的地によっては乗継や駅からどのくらい離れているかなどあらかじめ調べてからのご利用をお勧めします。

ほかにパリ市内の観光時の移動については、「カルネ」を購入されるのがお得です。

これは地下鉄やバスで使える10回綴りの回数券のようなものですが、都度駅やバスの中で支払うよりお得ですので購入必須のものですね。

特別長距離でなければ1乗車につき1枚なので、自分の移動回数にあわせて必要枚数がわかるので便利でした。

観光の面では、主要なところでつかえるミュージアム・パスがお得です。

ルーブル美術館やオルセーびっじゅつ館などの美術館のみならず、ベルサイユ宮殿や凱旋門などフランスにいけば必ず訪れるような観光地でも使えるので、購入必須アイテムです。

2日、4日、6日券がありますので、利用できる施設とご自分の観光予定地にあわせてお得なものを購入されるのが良いと思います。

だいたい一日3か所以上まわればもとは取れるような金額設定だと思います。

ぜひ旅のご参考になさってください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です