海外旅行のときの外貨両替をお得にする豆知識

20150311144203

海外旅行に行く時には必ず、現地外貨が必要になりますよね。

なので、必ずどこかで日本円から現地外貨に両替しないといけません。

ただ、その時に掛かる手数料や為替レートが両替する場所や国によってものすごく違うって知ってましたか?

そこで、お得に海外通貨に両替するための豆知識をご紹介します。まず、どこの国の通貨に両替するかによって、どこの国で両替したほうがいいかが変わります。

まず、日本で両替したほうがいいのは、アメリカドルとユーロだけです。私の実体験として、1ドル=85円のころにアメリカに行ったらアメリカでの両替レートが1ドル=98円でビックリした記憶があります。

そして、アジアや南米、カナダなどの通貨は現地に行ってから両替したほうが圧倒的にお得です。

ただし、イギリスポンドは日本でもイギリスでも差がほとんどありません。

覚え方は簡単で、“マイナーな通貨の国で両替するのがお得”です。なので、日本円よりマイナーなアジアなどの国に行く時には、旅行先で両替したほうがお得なんです。

そしてもう一つ大事なのは、両替する場所です。手数料はホテル>空港>街の銀行の順で多く取られるようになっているので、空港ではなく街の銀行で両替するのがお勧めです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です