【これを見ればきっと山口県に行きたくなる】山口県のおすすめ観光名所10選




どうも旅好き男のリョウスケです!

さて僕は山口県の出身なのですがいつも他県の方から聞かれるのが、『山口県って何があるの?』という質問です。

多くの人がふぐが有名だって事は知っているけれどその他のことはよく知らないって人が多いのではないでしょうか。

でも実は山口県には絶景スポットがたくさんあるんです。

今回は山口県出身の僕のおすすめする山口県のオススメ観光地10選について取り上げていきます。

これを読めばあなたもきっと山口県を訪れたくなるはずです!

角島

yamaguchi1
photo by ganref.jp

国内第2位の長さを持つ角島大橋。

『死ぬまでには行きたい!世界の絶景』では3位に選ばれており、外国人の間でもここは一体どこなんだ!?と話題になっているそうです。

車のCMなどでもたびたび使われており、見た事がある人はいるかもしれませんね。

山口県が誇る海それが角島です。

角島

住所:〒750-5332  山口県下関市豊北町大字神田~角島
アクセス:JR山陰本線特牛駅からバスで20分

錦帯橋

yamaguchi2
photo by matome.naver.jp

日本三名橋の1つ、錦帯橋。

橋にしてはかなり珍しいアーチ状でありユネスコの世界遺産にも登録されています。

橋を渡った先にあるアイスクリーム屋さんには100種類ものアイスが売られていて修学旅行生たちでにぎわっています。

錦帯橋

住所:〒741-0062  山口県岩国市岩国1丁目
アクセス:岩徳線川西駅から徒歩15分

関門橋

yamaguchi3
photo by mapple.net

本州と九州をつなぐ橋、関門海峡。

壇ノ浦の戦いや日清戦争のの講和条約など歴史上でもさまざまな舞台となってきました。

関門橋の海の下はトンネルになっていて人が歩くこともできるようになっていますので、下関と福岡の県境を歩いてまたいでみてはどうでしょう。

関門海峡

住所:〒751-0813  山口県下関市みもすそ川町
アクセス:(1)JR下関駅からバスで12分
「御裳川」バス停から徒歩で(みもすそ川公園)
(2)JR新下関駅からバスで27分
「御裳川」バス停から徒歩で(みもすそ川公園)

唐戸市場

yamaguchi4
photo by blogs.yahoo

下関と言えばふく。そして新鮮な魚です。

ここ唐戸市場では下関で水揚げされた新鮮な魚を食べることができます。

週末には寿司バトルが行われており各店にお寿司がずらりと並びいろんな品を楽しむ事ができます。

午後3時までと閉店時間は早いので間違えないように。

唐戸市場

住所:〒750-0005 山口県下関市唐戸町5-50
アクセス:JR下関駅からバスで
「唐戸」バス停から徒歩

秋吉台

yamaguchi5
photo by ganref.jp

日本最大のカルスト大地。

春にはオキナグサ、夏には花火大会、秋にはセンブリやリンドウ、冬には山焼きが行われるなど四季それぞれに楽しみ方があります。

特に冬の山焼きは炎が5mの高さにも達し、カルスト大地が炎に包まれていく光景は圧巻。

秋吉台

住所:〒754-0514  山口県美祢市
アクセス:山陽本線新山口駅からバスで40分
秋芳洞バス停から徒歩で30分
美祢ICから車で20分

巌流島

yamaguchi6
photo by blogspot

巌流島は下関港の南に位置する無人島です。

宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘が行われたとされる場所で有名です。

5月の上旬にはバーベキューを楽しむことができます。

巌流島

住所:〒750-0001 山口県下関市彦島彦島字船島
アクセス:)彦島江の浦桟橋から船で10分
唐戸桟橋から船で10分

海峡館

yamaguchi7
photo by kaikyokan

下関にある水族館。日本最大級のペンギン村では大量のペンギンたちの姿を見ることができます。

また世界中のふぐが100種類以上展示されています。

入場料金は高校生以上が2000円、小中学生が900円、3歳〜幼児が400円。

海峡館

住所:山口県下関市あるかぽーと6-1
営業時間:9時30分~17時30分(最終入館は17時)
アクセス:JR下関駅よりバスで7分。又はJR新下関駅よりバス30分、海響館前下車
入場料:大人2000円、小・中学生900円、幼児(3歳以上未就学児)400円

秋芳洞

yamaguchi8
photo by karusuto

秋吉台の地下100mにある鍾乳洞です。

洞窟の中の幻想的な光景は魅力的です。

洞窟内は夏でも17度前後とかなり涼しいです。

秋芳洞

住所:〒754-0511  山口県美祢市秋芳町秋吉
アクセス:JR山陽本線新山口駅からバスで45分

笠戸島 夕日岬

yamaguchi9
photo by retrip.jp

西日本有数の夕日スポットとされている笠戸島の夕日。

海水の浸水によって穴の開いた岩はなぐり岩から見る夕日は絶景です。

近くには大城温泉もあるので夕日を立ち寄ってみるといいですね。

笠戸島 夕日岬

住所:〒744-0001  山口県下松市笠戸島
アクセス:JR下松駅から車で10分
徳山東ICから車で20分

豊富天満宮

yamaguchi10
photo by ord.yahoo

学問の神様、菅原道真を祀った神社。

受験を控えた学生が年々ここで合格を祈願します。

京都の北野天満宮と福岡の太宰府天満宮と共に日本三大天神と言われています。

豊富天満宮

住所:〒747-0029  山口県防府市松崎町14-1
アクセス:JR山陽本線防府駅から徒歩で15分

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は山口県のオススメのスポットをご紹介させていただきました。

山口県にはたくさんの見所がありますので九州へ行く時に通過したことだけある。なんて方も次回はぜひ山口県で足を止めて観光してみてください。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です