見どころが充実していて、アートからグルメまで堪能できる都市、フランスのパリ

parisguidetowerhttp://www.telegraph.co.uk/

パリってどんな場所?

ロワール川に次ぐ長さのセーヌ川の流れに沿うように、観光の名所であるエッフェル塔や美術館など見どころが多い都市です。

美術館も多く、ルーヴル美術館・オルセー美術館・ポンピドゥーセンターなどの他にも、モネの睡蓮が見られるオランジェリー美術館など、数多くの美術作品に触れることができます。

また、レストランやカフェ、パティスリーやブーランジェリーなどグルメも堪能できます。

最もオススメなのは春~夏頃で、陽気がよく観光に適している季節がおすすめです。

パリの歩き方

行きたい観光場所やお店などが明確に決まっている場合には、フリープランのパックを選ぶと、スケジュールを自由に組み立てることができます。

美術館や教会など屋内の施設は、事前に開館日と開館時間、入館料などを確認しておきましょう。カフェやパティスリー、ブーランジェリーなども同様です。

レストランを含め事前に予約できる場合もあるので、ホームページでチェックして可能ならば予約を済ませましょう。

現地のマナーや習慣については事前に確認しておくと、コミュニケーションもスムーズになり、旅の楽しさも増します。

移動は地下鉄の利用が便利なので活用してみましょう。

カップルでの海外旅行で気をつけたい事

スケジュールを詰め込みすぎると疲れてしまうこともあるので、全体的に余裕を持たせると良いでしょう。

天候の変化に合わせて、Aプラン、Bプランなど対応できるプランを念のため持っておくと当日慌てずに済むのでおすすめです。

添乗員同行ツアーにもフリープランにも、オプショナルプランが設定されている場合があるので、パリからショートトリップして旅の内容を充実させてみるのも思い出に残ることになるでしょう。

モンサンミッシェルやヴェルサイユ宮殿などは人気がありますし、ジベルニーのモネの家を訪れたり、身近なところではセーヌ川クルーズなどで夜景を楽しんだりするなどいろいろなプランがあるので、検討してみてはいかがでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です