ファンタジーの世界に入り込んだような美しい街中欧の古都ブダペスト


img2870

ブタペストってどんな場所?

ハンガリーの首都・ブダペストは、王宮や鎖橋などの歴史的建造物が残る美しい街並みの間をドナウ川が流れる、ロマンチックな古都です。

まるでファンタジーの世界に入り込んだような美しい街は、カップルで散策するのにオススメ。

中心部にある王宮の丘は昔のお城がそのまま残っており、観光馬車が走っていたりと、まるで中世にタイムスリップしたような気分を味わえます。

ブタペストの楽しみ方

国会議事堂はまるでオペラ座のような豪華な造りで一見の価値があります。

街のどこにいってもロマンチックな雰囲気を楽しめる上に、比較的狭い範囲に観光スポットが集まっているのもオススメする理由の一つです。地下鉄も充実していますが、手をつないでのんびり散策してみても良いと思います。

そんなブダペストの中でもとりわけ美しいのがドナウ川沿いの夜景です。

01_800_2

日が暮れると白い石造りの建物が暖かいオレンジ色にライトアップされ、さらにロマンチックな雰囲気になります。

ドナウ川を周遊する船の上から、ライトアップされた王宮の丘と国会議事堂を眺めると、昼間の美しい白とはまた違って、まるで闇夜の中で金色に光り輝いているように見えます。

旅のワンポイントアドバイス

ゲッレールトの丘に登って頂上からドナウ川を見下ろすと、鎖橋や街の輝き全体を楽しむことができます。

ブダペストは比較的治安も良いため、すっかり真っ暗になるまで夜景を眺めるカップルもたくさんいましたよ。

皆さんも恋人同士でロマンチックな中欧の古都を楽しんでみてはいかがでしょうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です