イタリア ヴェネト州のパドヴァは、海の幸あり、山の幸あり、ショッピングあり、温泉あり!

italy_padova_specola_astronomical_observatory-_c_ghido-shutterstock_58030792-39303

ヴェネト州パドヴァってどんなところ?

パドヴァは、非常に人気のある観光地ヴェネツィアと、ロミオとジュリエットで有名な街ヴェローナの間にある街です。

日本人の間では知名度は高くありませんが、イタリア人にとっては有名なサン・アントニオ聖堂がある巡礼の街で、ジオットのフレスコ画で有名なスクロベーニ礼拝堂など、他にも見どころがたくさんあります。

また、地方都市には珍しく、トラムが走っているので、市内の移動が大変わかりやすいです。

庶民的な大きな市場もあり、リナシェンテというデパートもあり、いろいろなショッピングを楽しむこともできます。

街の規模はあまり大きくないので、治安は良く、安心してのんびり楽しめる街です。

ヴェネト州は海も山もある州なので、パドヴァのレストランも、シーフード・レストランもあり、肉料理のレストランもあり、どこも大都市にくらべてリーズナブルで美味しいです。

旅のワンポイントアドバイス

おすすめの時期は、春から秋にかけてです。この時期ならほとんど毎日晴れています。冬でも、街歩きに支障があるほどの積雪はないでしょう。

パドヴァからタクシーでもバスでも20分程度で行ける場所に、アーバノ・テルメという温泉町があるので、個人旅行に慣れている方なら、アーバノ・テルメのホテルに泊まって、温泉を満喫するのもいいでしょう。

水着で温泉プールに入るのがイタリアでの温泉の楽しみ方なので、カップルで一緒に行動できるのもいいですね。

また、ヴェネツィアは船で移動する街なので、個人旅行の場合、スーツケースがあるとかなり大変なのですが、パドヴァのホテルに泊まって、バスか列車で、日帰りで身軽にヴェネツィアに行くという楽しみ方もオススメです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です