まるでタイムスリップしたみたい!中世の美しさを残す町フランス・シャルトル

char82

シャトルってどんな場所?

フランス北部の都市シャルトルは、あらゆるカップルの方々におすすめできる美しい街です。

名前を聞いたことがない人も多いと思いますが、「シャルトル大聖堂のある都市」と言えばわかると思います。

シャルトルはパリからそう遠くなく、パリのモンパルナス駅からフランス国鉄SNCFの急行列車で50~60分くらいで行けます。

ですが、街の雰囲気はパリの都会的な感じとは全く違います。

むしろ「シャルトル大聖堂の近くの聖地」という感じです。

シャトル大聖堂

d0261750_135535

シャルトル大聖堂は1970年代末に世界遺産登録された歴史的な建物で、12~13世紀の中世フランスの大聖堂がそのまま現存されています。

未だに12~13世紀の中世フランスの雰囲気のままです。

なので「シャルトル大聖堂の中に入ると、全くの別世界に来た気分になる」そうです。

まるでタイムスリップのような気分になれます。

乾燥肌の人は、冬は避けたほうが無難です。(ヨーロッパの冬の乾燥は半端ないので)

旅のワンポイントアドバイス

ct3_2-1

フランス旅行の際は「フランス語がわかるか」が切実な問題です。

なぜかと言うと「フランス人の中には、英語が全く通じない人も多いから」です。

確実に言えるのは「フランス語がわからない人は、単独行動は厳禁」

たとえ団体でも、フランス語がわかる人が一人もいなかったら相当、大変です。

英語圏と違って、カタカナ英単語(シューズとかトレインとか)でも、単語によっては全く通じません。

というわけで、いかにグループの中にフランス語がわかる人を確保するかが
切実な問題になります。

あるいは、旅行中ずっと見守ってくれる親身なガイドさんの確保の必要があります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です