地球のおへそと呼ばれる神秘的な観光スポットエアーズロック





どうも旅好き男のリョウスケです!

今回はオーストラリアのエアーズロックについて取り上げてみました。

神秘的な観光スポットで世界中からたくさんの人が集まるこのエアーズロックにぜひ皆さんも一度訪れてみてください。

エアーズロックってどんな場所?

オーストラリアにあるエアーズロック、地元ではウルルと呼ばれています。

オーストラリアのほぼ真ん中に位置し、地球のおへそ、世界の中心とも呼ばれています。

まっさらな大地に突如たっている巨大な一枚岩です。

オーストラリアの先祖アボリジニの間では神聖な神がやどる場所として今でも大事にされているスピリチュアルスポットです。

長澤まさみさん主演の映画「世界の中心で愛を叫ぶ」の舞台ともなった場所にもなったことで有名な場所になりましたね。

エアーズロックへの行き方

エアーズロックの最寄りの空港にはエアーズロック空港があります。日本からの直行便はないので、ほかの空港から国内線に乗り継ぐ必要があります。

日本から直行便だとケアンズかシドニーからエアーズロック空港に行くのが一般的です。

また時間がある方にオススメなのがエアーズロックの近くの街、アリススプリングスに立ち寄り、そこからバスやツアーで向かう方法もあります。

おすすめの時期

だいたい9月頃がオーストラリアの春であり、もともと一日の気温差が激しい場所ですがそのころが一番気温差がそれでも少ない時期です。




エアーズロックのおすすめツアー


日本からエアーズロックのツアーを予約して行くこともできます。

オススメはHISの提供しているツアーで、ウルル・カタジュタ国立公園入園料付き、エアーズロック空港での出迎えとホテル送迎&ホテルチェックインのお手伝い、カタジュタ散策&ウルルサンセットツアー、ウルルサンライズ&登山とふもとめぐりツアー、エアーズロック空港への送迎と搭乗手続きのお手伝い、日本語ガイド案内に更に宿泊がついて値段が37220円〜となっています。

このツアーに参加しておけばエアーズロックに行って困ることはないです。

●申し込みはこちらから

おすすめエアーズロックでの遊び方

アドベンチャーが好きなカップルであれば、地元のツアーに参加して何時間もかけてガイドさんの運転する車で大地を移動したり、バーベキューをしたり、エアーズロックのまわりをハイキングしたり、夜は寝袋で寝て見たりと普段絶対体験できないことをツアーを通して体験できるので、カップルで体験すればよりいい思い出もできるのではないでしょうか。

あまりそういったことがお好きでない方は、エアーズロックの見えるところにきれいなコテージがありそこに泊まれるツアーなどもあります。日本人のガイドのツアーもたくさんあるので英語などが心配な場合はそちらの方が安心かと思います。

旅のワンポイントアドバイス

おすすめは日の出と日没です。

岩の色が時間ごとにいろんな色に変化していく姿はとても神秘的です。

真っ暗になってからもその岩の影はとても迫力があります。

夜は隅々まで満点の星空を眺めることができ流れ星もたくさんみれるのでカップルでみたらとてもロマンチックだと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

神秘的な風景を楽しむことができるこのエアーズロックに来れば今悩んでいることなんて吹っ飛んでいきそうですね。

ぜひオーストラリアに訪れた際にはこのエアーズロックにいってみてください。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です