今海外でも話題になっている山口県の美しすぎる海角島とは?





どうも旅好き男のリョウスケです!

この海は一体どこのリゾート地なんだ!?そんなことが今外国人の間で密かに話題になっているんです。東南アジアのどこかのリゾート地lか?ヨーロッパのエーゲ海とかか?いや、オーストラリア辺りのどこかの離島か?

いえいえいえ違います。ここはなんと我らが日本。日本なんです!!!

こんな場所が日本にあったのか‥…

そんな風に思った人も意外に多いんじゃないですか?今回はこの日本人もあまり知らない絶景、山口県下関市の角島について取り上げていきたいと思います。

角島とは?

f:id:watanaberyosuke:20160221171924j:plain出典:http://kokukou.digi2.jp/

角島は山口県の北西に位置する人口900人程度のちっちゃな島。 ここにかかっているこの角島大橋は通行無料の一般道路としては日本で2番目の長さ(1,780m) ちなみに1番はアクアブリッジ、東京湾アクアライン – 日本最長。(4,384 m)。でかっ!

f:id:watanaberyosuke:20160221171939j:plain 出典:http://ephemeral-moments.hatenablog.jp/

その目を疑うようなエメラルドグリーンの美しさゆえに、さまざまにCMやドラマのロケーションとして使わております。 有名どころでいくと木村拓哉さん出演のドラマ『HERO』の特別編。

f:id:watanaberyosuke:20160221171955j:plain

なんとここでロケを行ったキムタクがこの海を見て 『この海ちょーキレイ』といったらしい(引用元:僕の母)

f:id:watanaberyosuke:20160221172004j:plain出典:http://setouchifinder.com/

そしてベストセラーにもなっている『死ぬまでに行きたい! 世界の絶景』では堂々の3位!に選ばれています。 すごいぞ、すごいぞ角島!

海水浴に行くならここでしょ!

今年の夏にどこかの海水浴に行こうと考えているそこのあなた!

今年の夏は角島で決まりでいいんじゃないんですか? シャワーや休憩施設、売店、キャンプ場もすべて完備されてます。

見てください、ここに映っている人たちを。 表情は全く見えませんがこの写真から 『あぁ〜角島来てよかった!』という気持ちがひしひしと伝わってきませんか?

f:id:watanaberyosuke:20160221172016j:plain
出典:http://www.stca-kanko.or.jp/

よし今年の夏は角島に決めた! そんなあたなのために下に詳細情報を載せておくのでチェックしてみてください!


角島大浜海水浴場

f:id:watanaberyosuke:20160221172232j:plain

住所:山口県下関市豊北町大字角島 アクセス:JR特牛駅下車から「大浜海水浴場」 入場料:大人500円 小学生200円 開設期間:7月11日〜9月16日 TEL:083-786-0477(キャンプ場)


灯台の父によって設計された角島灯台登っとこう

「灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンの設計によって作られた日本海では初めての洋式灯台。 『建国の父』とか『音楽の父』のように『父』が付いてる人ということはかなりのお偉いさんですね。 そしてそんな灯台界の偉人による最後の作品 『角島灯台』

f:id:watanaberyosuke:20160221172239j:plain出典:http://find-travel.jp/

この写真だけ見てみるとただの灯台じゃないか。なんて思うかもしれないけれどそんな人は一度塔の頂上に登ってみてください。 百聞は一見に如かず。よく言ったものです。 頂上からはなんと! ‥… また実際に行った人、コメントを聞かせてください。 実は僕も登ったことがありません。


角島灯台

住所:山口県下関市豊北町角島2343-2 アクセス:「灯台公園前」バス停から徒歩 入場料:大人150円、子供20円 営業時間:9:00~16:00 TEL:0837-86-0108


角島のおいしいものを食べよう

夢岬

f:id:watanaberyosuke:20160221172325j:plain

まずは名前がいいですね。『夢岬』 きれいな海の景色を眺めながらランチを楽しめちゃいます。なんとイカのブランド品『特牛(こっとい)イカ』を味わうことができます。 いや、イカにブランドとかあるのかよ‥…って感じですが 是非とも普通のイカとどう違うのかをご自身の口で食べ比べてみてください!


住所:山口県下関市豊北町大字角島3042 アクセス:「灯台公園前」バス停から徒歩3分 営業時間:11:00〜17:00 定休日:毎週火曜日 TEL:083-786-1008


お食事処おおはま

f:id:watanaberyosuke:20160221172348j:plain

なんじゃこりゃ!! 具材が溢れ出んばかりのボリュームたっぷりの海鮮丼。 くぁ〜、海鮮の玉手箱や〜。値段は1980円! すこしお値段は張りますが食べてみる価値あり!の海鮮丼です。

住所:山口県下関市豊北町大字角島3042 料金:海鮮丼1890円 営業時間:10:00~16:00 定休日:無休 TEL:083-786-5454


はまゆう食堂

f:id:watanaberyosuke:20160221172358j:plain

出典:http://find-travel.jp/

尾山港近くにある漁協婦人部の方が切り盛りする食堂。 日替わり定食は650円 営業時間は11:30~14:30頃となっているのでお間違いのないように。


TEL:0837-86-1303 料金:日替定食650円・おさしみ定食1300円 営業時間:11:30~14:30頃 TEL:083-786-5454


空に沈む夕日を見ながらほっこり

f:id:watanaberyosuke:20160221172519j:plain出典:http://eomai.exblog.jp

角島に沈んでいく夕日。こりゃもう圧巻です! この夕日を見てるとなんだかつらいこととか、嫌なこととかそんなものがぽ〜〜んっと吹き飛んでしまいます。 それくらいの強烈な力をこの夕日は持っていますよ。 もし今何かに悩んでたり、つらいことがある人。 角島の波の音に耳を傾けながら夕日を眺めて何も考えずにただぼーっとしてみてください。 きっと心の中がすーっと今よりも軽くなると思いますよ!

どうせなら角島のホテルに泊まろう!

つのしま旅館

f:id:watanaberyosuke:20160221172510j:plain

住所:山口県下関市豊北町角島630-3(角島西迫) アクセス:JR山陰本線特牛駅からバスで20分 TEL:083-786-2389 宿泊料金:¥5,000~¥10,000

ホテル西長門リゾート

f:id:watanaberyosuke:20160221172535j:plain

住所:山口県下関市豊北町大字神田2045 アクセス:下関駅→阿川駅→車で約7分 TEL:083-786-2111 公式HP:http://www.kgh.ne.jp/10/

ペンションマーメイド

f:id:watanaberyosuke:20160221172543j:plain

住所:山口県下関市豊北町神田2675-2 アクセス:下関駅→阿川駅→車で約8分 TEL:083-786-1750 公式HP:http://pension-mermaid.com

空満天の星空を眺めて宇宙の広さを感じる

f:id:watanaberyosuke:20160221172552j:plain 出典:http://photohito.com/photo/2071818/

夜になり空を見上げればそこに広がるのは無数の星空。 あぁ空にはこんなにも星があるんだな。そんなことを思わせてくれる圧巻の星空です。

写真じゃちょっと伝わりませんね。 個人的な意見ですが、自分が見た星空の中では1番感動した場所です うぉぉぉ、ついにきたぞ!角島よ。待望の1番だ!!

そんなファンタスティックな星空を見に是非角島に訪れてみてください。 期待は裏切らないです。

まとめ

角島の様々な場所を紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。

海外のきれいな海に行く!っていうのも素敵ですが、身近なところにもこんなにも美しい海があります。 この記事を見て少しでもこの場所に行ってみたいと思っていただけたなら幸いです。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。




返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です